五峡小学童クラブ・にこにこすくーる

五峡小学堂クラブ

もう一つの学校であり家庭である、そんな存在を目指します。

学童クラブとは、放課後の子どもたちが改めて「通ってくる」場所です。小学校にありながら、また別の存在として子どもたちを育み包んであげる役割を果たします。そこは、児童みんなが喜んで通いたくなる吸引力を持っていなければなりません。
五峡小学童クラブでは、共同で行う遊びや製作作業を通じてともに行動する楽しみを知り、社会性を身に付けることができます。また、心も体も健やかな子どもに育てるために、天気のよい日はできるだけ運動場での遊びやゲームも行っています。保護者の皆さんとは連絡帳を活用したコミュニケーションを密接に取り、安心して託していただけるような配慮を欠かしません。
また、地域との連携も図り、四季折々のお祭りやイベント等を通じて隣人愛の精神を実地に知る機会も設けています。

業務内容

町屋こどもまつり: 町屋地域の子どもたちによる交流を図るとともに、体験を広げるいい機会となります。 ふれあい文化祭: 児童が作った作品を出品し、地域のみなさんにクラブへの理解と関心を持っていただきます。 荒川区に居住する小学一年生から三年生までの児童を対象に、放課後遊びと生活の場を提供。毎日指導計画・健康管理・安全管理・遊びの指導・生活指導などを通して保護者と密接な連携のもと、お子さんを安心して託していただけるよう努めています。

主な行事

  • 新入生歓迎会
  • オンリーワン検定
  • 縁日遊び
  • 夏休み遠足
  • 保護者会
  • ラッキーパズル検定
  • お楽しみ会
  • お別れ会
  • 個人面談
  • 節分会
  • お別れ遠足
  • 4クラブ合同ゲーム大会

沿革

1999年(平成11年)4月1日 受託運営実施

施設概要

開設 1999年(平成11年)4月1日
建物面積 128m2
建物構造 鉄筋コンクリート
募集人数 60名

アクセス

〒116-0001 東京都荒川区町屋3-17-24(荒川区立第五峡田小学校内)