居宅介護支援事業所

居宅介護支援事業所

「利用者本位」を信条に、その人らしい生活を続けるためのサービスをご提供します。

ケアマネージャーは、高齢者が自らの意志に基づき、自立した高品質な生活を送ることができるよう計画を立てるのが使命です。当支援事業では、何よりも「利用者の立場に立った」サービスを特徴としています。ご利用者の希望と、今まで培ってきた生活を尊重し、その人らしい自立した毎日を送ることができるよう社会的に支援します。住み慣れた地域で、今までと変わらぬ生活を――そのため、利用者主体、公正中立、権利擁護、守秘義務などの倫理を踏まえながら、ケアマネージメントしてまいります。ご利用者の人権を尊重し、その人らしい生き方を続けていただくことが、私たちにとっても何よりの喜びです。

業務内容

介護老人保健施設 / 短期入所療養介護 / 通所リハビリテーション / 居宅介護支援事業 介護保険制度の目的や内容を理解し、地域でのケアサービスの状況を踏まえた上で、ご利用者とそのご家族にとって最適なサービスをご提供できるよう支援します。介護保険申請で要支援・要介護認定を受けた方に対し、体や心の様子に応じた最大限の自立ができるよう支援します。また、住み慣れた地域ならではの、ご家族との距離の近さも活かし、当施設と在宅との架け橋となるような活動もしています。

沿革

2000年(平成12年)4月1日 開設
2006年(平成18年)2月7日 移転

施設概要

開設 2000年(平成12年)4月1日
建物構造 鉄筋コンクリート造 4階建
敷地面積 123m2
延床面積 17.95m2

アクセス

〒116-0001 東京都荒川区町屋4-13-7