荒川地域包括支援センター

荒川地域包括支援センター

住み慣れた地域で、その人らしい生活を送れるように尽力します

地域にお住まいの高齢者の皆様は、何を求めていらっしゃるでしょう。それは今まで送ってきた生活を変えずに、安心して自分の健康を託すことのできる機関です。私たちはそういった期待にお応えし、地域住民の皆さんの心身の健康を守り、生活の充足に必要な援助を行っています。保健医療レベルを向上させ、福祉の増進を支援。高齢者やそのご家族の方に適切に対応できる相談窓口であればいい、と願っています。いわば、地域福祉の「ワンストップ・サービス」です。地域の社会資源が有機的に連携し合えるような、「地域包括支援ネットワーク」の構築を目指します。

業務内容

総合相談支援業務 / 権利擁護業務 / 包括的継続的ケアマネージメント / 介護予防ケアマネージメント / いきいきサロンへの協力 / 広報紙の作成と配布 / 健康教室の開催 / 介護用品の展示と貸し出し / 民生委員への連絡 高齢者やそのご家族、地域住民の皆さんに総合的な介護・福祉・医療に関する相談と支援を行っています。また、要支援者や特定高齢者のケアマネージメントに加え、ケアマネージャーへの支援も積極的に行います。高齢者に対する虐待防止や、権利擁護の相談などもお受けしています。

主な行事

  • 地域連携推進会議

沿革

2006年(平成18年)4月1日 開設

施設概要

開設 2006年(平成18年)4月1日
敷地面積 565m2

アクセス

〒116-0002 東京都荒川区荒川5-47-2